ニューヨーク留学 【知らなきゃ損】経験者がおすすめする7つの理由!

「ニューヨークはアメリカであってアメリカじゃないから」ニューヨーク出身の友達は言いました。ニューヨークで生活し始めた当初はなんのことか分かりませんでしたが、暮らしていくうちにその意味が分かってきました。

ニューヨークは良くも悪くも刺激的な街です。ニューヨークは留学するうえで、他の街にはないとても魅力的でおすすめできると断言できます!

ニューヨークで留学しようかなと迷っている人、留学地を決めようとしている人、単純に興味がある人などの役に立てれば幸いです!

ネイティブの友達ができやすい環境!

ダントツにおすすめできる理由はこれ。語学留学をするとどうしてもネイティブスピーカーと友達になる機会が少ないので、ノンネイティブの人たちばかりと友達になってしまいます。

そうなると、タームが終わるとバラバラになってしまったり、中には帰国してしまう友人も結構いるんです。留学の時期が長期間重なっていないと、なかなか深い仲になっていくのは難しいです。

でもネイティブスピーカーだと話が別です!ほかの州から大学や仕事のために来ている人もいますが、基本的に長期間ニューヨークにいた、もしくはニューヨークにいる人たちなんですね。

そうゆう人たちはすぐに遠くに行ってしまうことはないし、ゆっくりと仲良くなることができます!出会いがあれば別れもありますが、やっぱり長期間一緒にいられるなって思うと、その分仲良くなりやすいです。

英語力を伸ばしやすい!

先ほども述べたように、ネイティブの人たちと話すことこそが一番の英語力を上げる方法です。

もちろん色々な国の友達を作ることは一生の財産ですし、色々な文化に触れることができるので最高の経験になります!しかし、英語の練習となると少し話が違ってきます。

ネイティブスピーカーと話さないと、どうしても英語力が上手く上がっていきません。上がったなと感じていても、いざネイティブスピーカーの輪に入ると全く会話についていけないって事態になってしまいます。

他の留学生も英語を勉強しに来ているので当たり前ですよね。

他の留学生と話していて、文法が間違ってても、発音がちょっとおかしくても伝わってしまうんですよね!それに、お互い割とはっきり・ゆっくり話すので、ネイティブとの会話と全然違います。

ネイティブなら、「もし間違ってたら指摘してね!」とか「こういう風に言うのがナチュラルな言い方なんだな」とか生きた英語をバンバン触れることができるので、すごいスピードで英語力が上がります!

正直どこの語学学校に行っても、そこまで英語を上達させることはできないです。大切なのは留学前の準備をいかにするかということと、語学学校以外の時間でいかに自分で英語を話す機会を作るかということ。この二つに限ります。

ニューヨークにはネイティブと出会うイベントや機会がめちゃめちゃあるので、簡単にたくさんの人と会うことができます!田舎だとなかなかこれが難しいですね。もちろん彼女や彼氏を作るのにも出会いはたくさんあります!

色々な英語が学べる

アメリカは移民の国として知られていますが、ニューヨークは特に世界中の人が集まってきます。ニューヨーク以外の州からも来ているので、本当に色々なアクセントを聞くことができます。

これは、英語を学ぶ上で物凄いメリットです。なぜなら日本人は特に綺麗な癖のない英語ばかりを聞いて勉強してきたので、ちょっとアクセントが違うだけで全く聞き取れないです。

映画を字幕なしで見るのが難しいのは、話すのが速いから聞き取れないのはもちろん、こういったアクセントによるところも大きいです。

ゆっくり話すけれど癖が強すぎて聞き取りにくい人、すごく速いけど綺麗な発音なのでとても聞き取りやすい人、、、本当に色々な人がいます。

どんなアクセントでも聞き取るにはどうしたらいいか?それはもう慣れるしかないです。色々な人と話し、何回も聞くことで自然に聞き取れるようになっていきます。

日本人があまりいない!

ニューヨークは意外と日本人が少ないです。日本語を勉強しているアメリカ人が日本人が少ないと嘆いていました(笑)もちろん、日本人が全くいないわけではなく、日本人のコミュニティを探せば見つかります。

でももし、留学をしに行くなら日本人との交流はできるだけ避けても良いです。日本人がいて助かることもたくさんありますが、勉強しにニューヨークに来たのなら、できるだけ日本人以外の友達を頼りにしてみましょう。

私自身も最初の年にニューヨークで出来た日本人の友達は二人だけです。あとはアメリカ人と少しアジア人で、大変でしたがとても成長できたし楽しかったです。

日本人が少ないということは、日本語を勉強しているアメリカ人と簡単に仲良くできるということです!そういう人たちは日本の文化をかなり知っているので、話が盛り上がります。もしあなたが口下手でも全然大丈夫な位。

結果英語の勉強という点からもとてもいい環境です!

多くの人が日本の文化を知っている

ラーメン屋や寿司屋、日本食レストラン、ユニクロ、東芝、紀伊国屋、日本車などなど日本発祥のものがニューヨークに溢れています。そして、みんな良い印象を持っています!働く環境以外は(笑)

いつか日本に旅行に行きたいって人もたくさんいましたし、日本のことだけでもかなりの話のネタになります!最初に話が盛り上がるかどうかというのは、友達になる第一歩としてとても大切。

日本の話題だけで第一歩を楽々クリアできるのは、とてもラッキーです。

日本のレストランに行っても良いですし、紀伊国屋には日本の雑貨がたくさんあるので、一緒に見て説明してあげるとすごく喜んでくれます!これはニューヨークだからこそできることです!

刺激だらけの街ニューヨーク

 

ニューヨークに住んでいると、他では味わえない刺激がたくさんあります。芸術でいえばたくさん美術館があるのはもちろん、至る所にギャラリーもあるので毎日好きなだけ芸術に触れられます。

ストリートミュージックも本当に色々なところであるし、ほぼ毎日電車の中で歌ったり踊ったりしてる人たちが見られます。電車の中でオペラを歌ったり、バク転をしたりするなんて日本じゃありえないですよね?日本の「あり得ない」がニューヨークの日常なんです。

しょっちゅうデモをやってるし、公園でご飯を食べてるとおじさんが昔の俺はこんなだった自慢するし、本当に良い経験ができます。

ニューヨークに一か月でもいたら、日本で当たり前だと思っていたことはなんて狭くて小さいことなんだろうと思うはずです。個人的には全ての日本人にニューヨークを体験してほしいです。

そうすれば、電車でイヤホンの音漏れにキレる人なんか存在しなくなると思います(ニューヨークではスピーカー持って、大音量で聞いてる人もいます。もちろん電車内です)

あとがき ニューヨーク留学 を成功させるために

 

いかがだったでしょうか?もちろんニューヨークの物価は安いものではないですし、安さだけで言ったら他に安いところなんてたくさんあります。

でも考えてみてください。確かに安いのは魅力ですが、一生に何回もするわけではない留学。自分がどう成長するか、どう大切な時間を過ごすか考えてみてください。

そして、どこに行くにしても留学前の準備こそが、一番大事です。英語をある程度勉強して行かないと、充実した留学を成功させることは絶対にできません。

留学を検討している人はこちらがすごく参考になります!ある程度話せるようになってから行くのが、留学成功のセオリーです。

【ハーバード式】簡単に独学で英語をペラペラに話せるようになる方法

2017.12.24

長めの文章を読んで頂きありがとうございました!