DMM英会話 体験した本当のこと話します【分かりやすく解説】

DMM英会話の特徴は?

  • 講師の在籍数業界No.1
  • フィリピンや東欧を中心に75以上の国の講師とレッスンができる。
  • 講師の数が多く、評価もついているので予約が取りやすい
  • レッスン費用も1レッスン138円からとかなりリーズナブル
  • 24時間365日レッスン可能
  • 日本人カウンセラーがいるので、初心者でも安心
  • 教材は全て無料で200種類以上のオリジナルテキストや出版社提携教材が用意されている
  • スキマ時間に学習できるアプリのiKnow!が無料で利用できる
  • 会員登録は「SNS」でできるため楽々

iKnow!を使うことができるのが他の英会話スクールにないメリットです!後で詳しく説明しますが、単体で使うと月額1480円かかるiKnow!が無料で使えるのはすごい良い。

日本人のカウンセラーがいて、英会話学習の相談ができることや、いつでも利用できるチャットサポートがあることからも、英語を話す自信がない人にかなり優しいです!

特にチャットサポートは講師の予約の仕方がわからなかったときに、メッセージを送ったらすぐに感じよく対応してくれました。

講師が多いので予約自体は取りやすいですし、予約の時間帯も24時間365日可能ですので、忙しい人でもスキマ時間を有効活用できるのがいいですね。

また、時間帯を自分で決めて空いている講師だけをピックアップして画面上に表示してくれるが、かなり便利で使いやすい!

私が前に受講したことのあるオンライン英会話だと、いちいち講師の個別のページを見てスケジュールが空いているのか、予約で埋まっていないのか確認しなければならなかったので、結構面倒でした。

料金はどんな感じ?

スタンダードプラン

プラン 料金(税込) レッスン時間 1レッスンあたりの料金
毎日1レッスン 5,500円/月 25分/日 177円
毎日2レッスン 9,200円/月 50分/日 148円
毎日3レッスン 12,800円/月 75分/日 138円

 

プラスネイティブプラン

プラン 料金(税込) レッスン時間 1レッスンあたりの料金
毎日1レッスン 15,800円/月 25分/日 510円
毎日2レッスン 31,200円/月 50分/日 503円
毎日3レッスン 45,100円/月 75分/日 485円
年々少し値上がりをしていますが、それでもこの価格はめちゃくちゃリーズナブルです。ネイティブと話すのは少し高いように見えますが、駅前の英会話スクールに比べたら四分の一くらいですね!
もしネイティブの必要はないというなら、ネイティブキャンプの方が断然いいです。レッスン受け放題ですからね。

ネイティブキャンプ 【圧倒的に最強の英会話スクールである理由はこれ!】

2018.01.05

テキストはどうなの?

  • 初心者や上級者まで使えるレベル別教材
  • 旅行で役立つフレーズを習得できるトラベル英会話
  • アメリカの国営放送のVOAを中心とするデイリーニュース
  • 電話応対やプレゼン、ミーティングで使う英語について学べるビジネス英語
  • 舌の形から正しい発音へと矯正する教材
  • 20分間のテストで実力チェックが可能なスピーキングテスト
  • さまざまな題材からディスカッションをすることができる
  • 一般書籍の出版社提携教材(Let’s GoやSide by Side)
初心者向け~上級者向けまで、さらにはマンガなどのコンテンツや世界の文学を読みながら学習できる教材もあり、英検やTOEICなど資格対策本も揃っていて、さすが最大手のオンライン英会話スクールだなという印象です!
子供向け教材もあるので、本当に幅広い年齢層とレベルに対応しているなという印象。テキストに不自由することはないです!
「瞬間英作文トレーニング」や「英語の耳」など人気英語教材を無料で利用可能で、安定したテキストを揃えているのも最高です。

テキストがありすぎて、何を選んだらいいか分からなくなっても、DMM英会話ではスピーキングテストというのが用意されているので安心です!

そこでレベルを判定してもらい、自分に合った教材を選んでから初めて見て、気に入らなければ教材を選び直してレッスンを続ける、ということも可能。こうすることで、失敗がなくなります。

 安い料金だけど講師はちゃんとしてる?

DMM英会話では、独自の採用基準を設け、書類選考から面接まで厳しくチェックしています。そして、最終審査には日本人スタッフが80項目の審査基準をチェックし、厳しい判断基準をクリアしなければ採用となりません。面接やトレーニングを含む5段階の選考プロセス応募者の合格率は5%ぐらいだそうです。

中には日本語を話せる講師や日本人の講師もいるので初心者にも安心で、講師によっては自己紹介動画を掲載できるし、生徒から講師に寄せられた評価コメントを閲覧可能なので、事前にどのような先生か判断できます!

なので、このように事前にチェックしておけば、物凄く悪い先生に当たることもなくなります!

予約画面で「文法や発音が間違っていた時に指摘して欲しい」「分からない単語があったときに、スペルをチャットで送って欲しい」「聞き取れなかった部分を書いて欲しい」ということを伝えれば、より良いレッスンを受けられます!

講師の国籍は?どんな国の人がいるの?

フィリピンのエリート層に加え、リトアニアやセルビアといった東欧諸国、アメリカ、カナダのネイティブスピーカーなどが在籍しています。
色々な国の文化が学べるし、セルビアやマケドニア出身の人と話す機会なんてそうないです。これは個人的に大きなメリットだと思うんですよね。
よく、ノンネイティブの授業を受けることに対してネガティブな意見ばかり目にしますが、英語を喋るのはネイティブだけではないし、色々な人と話すこともとても大事です。
もちろん、ネイティブとの授業を否定している訳ではないので、色々な機会を作って色々な人と話しましょう!英語だけではなく、知識や教養、コミュニケーション能力まで上げられますよ!

iKnow!が使える

月額1,480円を払って使うスマートフォンアプリが、無料で使えるんです。これは、やばいです。昔、このアプリをお金を払って使ってましたから。

様々な角度から問題が出題されるiKnow!は、英単語の意味だけでなく、リスニング力や構文力なども鍛えられるのが素晴らしいです。

単語はエビングハウスの忘却曲線に基づいて、人間が忘れないように絶妙なタイミングで問題を出してくれるので、効率的に単語を覚えることができます。

iKnow!は学びたい英単語のジャンルやレベルごとに学習コースを数十種類以上あるので、学習コースをスタートさせると、英単語の問題が次々と出題されるのですが、その問題がランダムかつバラエティ豊か。

例えば、「Sentence Trainer」という出題形式を選択すると、音声として流れた英文を書き取るディクテーションの問題が出題。1語1語を正確に聞き取るリスニング力と、英文法に気を配りながら文章を作成する構文力を身に着けることができます!

隙間時間を使って英単語を覚えるには最高レベルのアプリです。有料で1480円するだけあります

デメリット

DMM英会話のレッスンノートですが、正直ひどいです。メッセージも「楽しいレッスンでした。」の一言だけですし、レッスンで使われた表現に対しての注意事項や、レッスン内で教えてくれた内容も一切かいてない質素なものです。ネイティブ講師と受講するには料金が高くなるプラスネイティブプランへと加入しなければならない

おしゃべり好きな講師もいる

私が選んだ講師は評価が200件以上あり、★4.5の人気講師でしたが、こちらのペースに合わせるというよりは、結構一方的に話してくる先生でした。

なので、沈黙の怖さはないですが、こちらも積極的に話していかないと、あまり話す時間がないですね。そういう人に会ったら、負けずと話しましょう(笑)

人気の講師は予約が取りにくい

在籍している生徒の数が多いので人気講師の予約が取りづらいです。まあ、これはどこのオンライン英会話スクールにも言えることなんですけどね。

なので、良い先生を見つけたら、できるだけ早い段階で予約をするようにしましょう!そうすれば、いつまでも予約が取れないなんてことは起こらないので!

場所によっては回線の質が良くない

ネット回線の問題を指摘されている方も多いですが、中南米の回線があまりよくないようです。DMM英会話の講師は自宅でレッスンが基本なので、その講師の自宅のネット環境が悪いと途切れるようです。

これも、DMM英会話に限ったことではないのですが、あまりに悪い場合はサポートセンターに連絡すれば、かなり対応してくれます。

なので、もしどうしても気になる場合は、体験レッスンのときにしっかりと確認しておきましょう。もし、本当に嫌であれば、他の英会話スクールを試してみるのもありです。Skypeを使わないでレッスンできるところもあるので。

まとめ~ DMM英会話 ~

いかがだったでしょうか?総合的にみても、このクオリティでこの値段は素晴らしいです。昔に比べたら、物凄く英語を話せるようになる環境が整ってます。

とは言っても、実際に体験してみるのが一番なので勇気を出して体験授業を受けてみることをおすすめします。無料体験プランから有料プランへの自動更新は行われないので安心です

英語を話せるようになるステップを書いたので、参考にしていただけたら幸いです!

【ハーバード式】簡単に独学で英語をペラペラに話せるようになる方法

2017.12.24

読んで頂きありがとうございました!