TOEIC対策本 【本当に点数が上がるおすすめ書籍はこれ】

世の中にはたくさんのTOEIC対策本があって、どれが良くてどれが悪いのか分かりませんよね?TOEICで高得点を取ることは全然難しくないです。

適切な方法で、しっかりと学習すれば、900点を超えるのなんて実は簡単です。TOEFLで高得点取る方が死ぬほど大変です。

私も900点以上持ってますし、自分がコツを教えた友人や後輩もみんな900点以上取ってます。でもそれを凄いとは思わなくて、なぜなら対策をすれば容易にできるからです。

もちろん、勉強しないで高得点をとる方法なんて知らないです。でも、ちゃんと勉強をして、高得点を取る方法は知ってます。

今回、自分がおすすめしている書籍を紹介します。これをしっかりやれば、高得点を取れます。あとは、やるかやらないかの差です。

TOEICの理解力を鍛える書籍~テストの土台を作る~

TOEIC の参考書【初受験〜目標スコア700取りたい人向けの総合対策】

TOIECはテストである以上、出やすい問題の傾向や時間配分のコツなど、TOEICというテストへの理解を深めることで、点数はかなり上がります。

これをやるのとやらないのとでは、雲泥の差なので、必ずやるようにしてください!

TOEIC の参考書【目標スコア800以上の方向けの総合対策】

TOEICの参考書【新形式問題を集中的に攻略】

単語 ~TOEICで効率的に高得点をとるための英単語~

TOEICもTOEFLも英検も、英語学習の全ての基礎は英単語です。そして、すべてのパートの基礎となるのが単語力。会話や文章のパターンはある程度決まっているので、そこに出てくる単語も決まってくるのです。

単語の意味が「すぐに理解できる」状態、いわゆる一秒で単語の意味が分かるようにすることで、リスニングもリーディングも解答のスピードがグンと上がります。 TOEICは時間との勝負なので、単語をしっかり暗記することはとても大事。

TOEIC 「英単語」の参考書【初受験〜目標スコア700の人向け】

TOEIC スコア900以上を取りたい方向け

とは言え、単語をどう覚えていくのかというのも大切なので、こちらの記事を参考にしてください!

<

英単語暗記法 【東大脳科学から学ぶ10倍効果的に覚えられえる方法】

2018.01.04
/div>

リスニング ~最短で英語を聞き取れる耳にする~

TOEICの前半はリスニング(Part 1~4)。音声付きの書籍でしっかりと学習しましょう。「写真問題」「会話問題」など、TOEICならではの問題形式に慣れておくことが大切です。

TOEIC リスニングの参考書:初挑戦〜700点を目指す人向け

 

TOEIC リスニングの参考書:900点以上の高得点を目指す人向け